iTochAnのやねうら部屋

オーディオ、カメラ、ガジェットのレビューや私個人の写真日記など多岐にわたり気ままに更新していきます♪

iTochAn attic

オーディオとディズニー、写真を撮るのが大好きな私の気ままなブログ♪

アルミボディで純正に負けない質感!Satechi アルミニウム Bluetoothスリム ワイヤレス キーボード

こんにちは、いま部屋の模様替えをしているやねみわです♪

家ではMacBookをモニターに繋いでクラムシェルで使用したいと考えているので関連製品を紹介します^^

 

今回紹介します商品は、Satechi様からご提供いただきましたSatechi アルミニウムBluetoothスリム ワイヤレス キーボードです。

f:id:miwa_support:20180930132216j:plain

 Apple製品との親和性の高いSatechiさんのアルミ製、Bluetoothワイヤレスキーボード♪

今回の製品も楽しみです^^

ではさっそく行きましょう!

 

YouTubeの動画も参考にしてもらえますと幸いです。


アルミボディで純正に負けない質感!Satechi アルミニウム Bluetoothスリム ワイヤレス キーボード

 

レビュー

パッケージ

f:id:miwa_support:20180930132644j:plain

 

f:id:miwa_support:20180930132717j:plain

相変わらずパッケージもしっかりとしたものです^^

 

f:id:miwa_support:20180930132830j:plain

 パッケージ内容はキーボード本体、USB-Cケーブル、英語説明書と日本語の簡易的な説明書のみです。

 

本体外見など

f:id:miwa_support:20180930163817j:plain

 今回はMacBook Proに合わせてスペースグレイを選びました^^

(シルバーと2色展開)

配列はUSのみとなっております。

f:id:miwa_support:20180930163443j:plain

MacBook Proとほぼ同じの色合いです♪

f:id:miwa_support:20180930164138j:plain

キーボード本体はアルミ製となっており質感が良く縁のダイヤモンドカットで高級感も感じられます。

私の持っている旧型のMagic Keyboardにも負けない質感に感じます^^

 

 

f:id:miwa_support:20180930163839j:plain

私は旧世代のMagic Keyboardしか持っていないのですがSatechiのキーボードは新型のMagic Keyboardとほぼ同様の形状(傾斜)をしております。

 

f:id:miwa_support:20180930164609j:plain

上部にスイッチと充電用のUSB-Cポートがあります。

徐々に普及し始めているUSB-Cを採用しているのは非常にポイントが高いですね。

Macbookのケーブルでも充電できますし♪

f:id:miwa_support:20180930165451j:plain

裏面は純正キーボードのように光沢仕様になっております。

 

f:id:miwa_support:20180930165643j:plain

SATECHIのロゴ等も内側にプリントされているので見えないところでも質感の高さを感じます。

にしてもピアノブラックなすごい光沢感笑

シルバーモデルはどんな感じなのか気になりますね^^

 

使用感など

f:id:miwa_support:20180930171135j:plain

最初のペアリング方法ですが上部のスイッチをオンにした後、接続したい番号を長押しすることでペアリングモードに移行されるので、あとは機器側で接続してあげれば完了です。

ボタンを押すだけで4台まで切り替えができるのでかなり重宝します♪

私はMac、iPad、iPhoneと接続して使用しております。

 

f:id:miwa_support:20180930171537j:plain

旧型のMagic Keyboardと比較すると丁度テンキー分が増えたサイズ感です。

フルサイズキーボードとみてもコンパクトサイズかと思います。

f:id:miwa_support:20180930171754j:plain

 キーの厚み、押し心地等は旧型のMagic Keyboardと私が所持していたMacBook Pro Late2013と同じ様な印象を受けました。MacBook Pro 2018よりも静音性もあります。

打ち心地は良いです^^

 

お値段は8000円台となっておりますがApple純正に負けず劣らずのアルミボディ、しっかりとした造り、最大4台まで接続可能といった点を含めれば純正品の半額ですし価格も頷けます。

デザイン、機能、トータルで満足のゆくキーボードでした^^

 

お色は今回紹介したスペースグレイの他シルバーモデルもあります。

 

本日はここまでになります♪

最後までお付き合いくださり誠にありがとうございます。

ではまた次の更新で(*´ω`*)