iPhoneにはケースを付けない裸族派の私が思わず買ってしまったiPhoneケース「Spigen  ゼロ・ワン・ホワイト」

こんにちは、iTochAn(@iTochAn_Camera)です。

私はだいぶ前からiPhoneにはケースを付けないまま使っている裸族派です。
iPhoneの薄さであったり素材の質感を直に感じられるのが好き←

そんな私が、欲しい!と思わず買ってしまったiPhoneケースがあります。
それは…

Spigen ウルトラ・ハイブリッド マグフィットの「ゼロ・ワン・ホワイト」です。

iPhoneの内部が透けて見えるようなメカニックなデザインとクリアなケースに惹かれました。
販売されていたのは知っていたのですが、当時は特に心に刺さらずスルーしていましたが、SNSのタイムラインで流れてきた写真を見て心を奪われました←
その方の写真の撮り方がよかったのかも笑
このような経緯があり購入したというわけです。

せっかくなので簡単にレビューしたいと思います。

目次

レビュー

パッケージ

シンプルなパッケージ。
付属品も紙類などもなく、ケースのみでした。

ケース外観など

改めて、内部のパーツが透けている様に見えるスケルトンなデザインがかっこいいです!
ケースの外側だけにプリントしているだけではなく、内側にもプリントがされているので立体感のあるデザインを感じられます。

寄って見てみても奥行き感を感じますよね。

ケース背面は‎、ポリカーボネートの滑らかな質感とプリント部がさらさらとした質感でその違いも感じられて良いです。

ケースの重さは実測 34gです。
iPhone15 Proと合わせると234g(保護ガラス分含む)で持ってみると重さの変化は感じます。

MagSafeにも対応しています。
ケースをつけていない時よりもマグネットが強力な印象←
ワイヤレス充電も問題なく行えました。

使ってみて

ケースを付けると多少の大きくなった感と重さは感じますが、SNSで見かけた雰囲気そのまま、実際に手に取っても素敵なデザインで、上記のデメリットを無かったことにしてくれるくらい←

デスクにポンっと置いておいても良い雰囲気、

実は、このケースが欲しくなったの理由にクリアパーツの縁のムニっと感が白色デバイスとの相性が良いのではと感じた点があるのですが、大正解でした!
透明感が際立つという感じ。
アイコンと壁紙ともマッチしてます、最高。

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

カメラが大好きなヒト
『iTochAn Camera -いとかめ-』を運営
宅地建物取引士としても活動しています。

コメント

コメントする


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次