iTochAnのやねうら部屋

オーディオ、カメラ、ガジェットのレビューや私個人の写真日記など多岐にわたり気ままに更新していきます♪

iTochAn attic

オーディオとディズニー、写真を撮るのが大好きな私の気ままなブログ♪

フロント、リア共にデュアルカメラ搭載で1万円以下! SIMフリースマートフォン DOOGEE X30

こんにちは、やねみわです♪

本日はSIMフリースマートフォンのご紹介です。

 

本日紹介する商品は、DOOGEE X30です。

f:id:miwa_support:20171205181430j:plain

背面、前面ともにデュアルカメラを搭載していながら1万円を切る価格というスマホです♪

ではさっそく行きましょう!

 レビュー

パッケージ

f:id:miwa_support:20171205181628j:plain

 黒い背景にブラックモデルのX30の写真と1万円以下に見えないパッケージ♪

 

開封!

f:id:miwa_support:20171205181853j:plain

開封すると中華スマホおなじみの白い袋に入った端末のお目見え^^

 

パッケージ内容

f:id:miwa_support:20171205182032j:plain

パッケージ内容は本体、TPUケース、保護フィルム、クロス、microUSB、充電アダプター、説明書類です。

TPUケースが入っているのは嬉しいですね♪

 

外見など♪

前面

f:id:miwa_support:20171205182300j:plain

丸みを帯びたデザインです。ガラスの縁はラウンドしており写真ではわかりにくいかもしれませんが質感がよく見えます♪

上部左側にはデュアルレンズがあり、下部には中央にホームボタンと左側がタスク、右側が戻るが割り当てられているボタンがあります。ボタンというかセンサーです。

ちなみに光りません^^;

前面にデュアルレンズとはめずらしいですね。

ディズプレイはIPS液晶 5.5インチ HD1280*720が採用されていてこの価格帯では十分じゃないでしょうか。

重量は193グラム、サイズは15.45 x 7.69 x 0.98 cmです。

 

f:id:miwa_support:20171205185611j:plain

f:id:miwa_support:20171205185754j:plain

iPhone Xと比較するとこんな感じ^^

5.5インチのディスプレイを搭載しておりますが大きすぎない丁度よいサイズ感かと思います。

意外に左右のベゼルも細いですしね♪

 

上部

f:id:miwa_support:20171205183417j:plain

上部はアンテナラインと3.5mmイヤホンジャックがあります。

 

下部

f:id:miwa_support:20171205183551j:plain

下部はアンテナラインとmicroUSB端子、マイクとなっております。

 

右側面

f:id:miwa_support:20171205183000j:plain

右側面にはボリュームボタンと電源ボタンのみです。

 

左側面 

f:id:miwa_support:20171205183206j:plain

左側面は特筆するものはございません。

側面はCNC加工のメタルフレームとなっており質感が良いです。

 

SIMフリーなのにSIMトレーはmicroSDトレーは?と思う方もいるかもしれませんが SIMを入れる部分は背面にあります^^;

 

背面

f:id:miwa_support:20171205184421j:plain

背面にはデュアルレンズ、LEDフラッシュ、下部にはスピーカーとなっております。

端がラウンドしており手に馴染んで持ちやすいです。

側面はメタルフレームでしたが背面はPC素材で、

f:id:miwa_support:20171205185125j:plain

f:id:miwa_support:20171205185333j:plain

カバーは取り外し可能で、バッテリー、SIMスロット2個、TFカードスロットにアクセスできます。(絶縁シールが貼ってあるので、使用する前に取り外さないと電源が入りません。)

バッテリーに大きく書かれた3360mAhがなんともいえない笑

 

使用感など♪

f:id:miwa_support:20171205185416j:plain

電源を入れて立ち上げるとwelcomeの画面に♪

 

f:id:miwa_support:20171205194429j:plain

f:id:miwa_support:20171205194539j:plain 

もちろん日本語の選択も可能です^^

 

ホーム画面

f:id:miwa_support:20171205194741j:plain

 Androidなどいつもの各種設定を終えるとホーム画面に。

DOOGEE独自のランチャーアプリが標準になっております。(好みのランチャーに変更可)

右上からゲームボーイのようなものだったり猫がぶらんとぶら下がったりと不思議、笑

それを引っ張るとおすすめのアプリの一覧が表示されます。

 

Chromeブラウジング

f:id:miwa_support:20171205215200j:plain

ページスクロールにもたつきなくスムーズでした^^

これなら日常使用でも問題ないですね♪

f:id:miwa_support:20171205215625j:plain

解像度がHD1280*720と聞いた時はちょっとな...と思っていましたが実際見てみると粗さなどは感じられませんでした^^;

発色も良いですし十分に綺麗かと思います♪

 

デュアルカメラ

f:id:miwa_support:20171205215924j:plain1万円以下なのにデュアルレンズ搭載(8.0MP+8.0MP)とはなかなかやりますね( ̄ー ̄)♪

でも気になるのは画質なので撮ってみました。

 

f:id:miwa_support:20171205221017j:plain2,448×3,264

流石デュアルレンズ...♪

かなりきれいな写真が撮れるので驚きました^^;

シャッターボタンを押した後に少しラグがあるのは気になりますが、撮れる写真は良いです(*^^*)b

f:id:miwa_support:20171205222019j:plainDOOGEE X30にも最近流行りのボケ感を出せるモードが標準で搭載されております♪

他社の高級機並みとはいきませんが実用性ありかと思います。

上の写真のように周りがボケてドナさんに視線が行くような写真が撮れます^^

 

ベンチマークなど

f:id:miwa_support:20171205222348p:plain f:id:miwa_support:20171205222353p:plain

Antutuのスコアは「21320」、Geekのスコアは「1170」とエントリーモデルながら実用性のあるスコアになりました。

重い作業をするというよりメールやLINE、ブラウジングなどに適した端末かと思います。

スペックは下記になります。

OS:Android7.0
CPU:MediaTek MT6580 
Cores:4x1.3GHz ARM Cortex-A7 4Cores
GPU:Mali-400 MP2, 500MHzs
RAM:2GB
ROM:16GB(実容量11.47GB 初回起動時空き容量11.00GB)
Wi-Fi802.11b/g/n 2.4GHzオンリー
ポジショニング:GPS
周波数帯域:
 2G: GSM 850/900/1800/1900 MHz(band5,band8,band3,band2)
 3G: WCDMA 850/1900/2100 MHz(band5,band2,band1)
バッテリー容量:3360mAh

 

まとめ

価格とスペックからメイン端末というよりサブ端末での使用が主になるスマホかなと感じます。

1万円以下という価格ながら本体の質感も悪くありませんしデュアルフロントカメラ、デュアルリアカメラ搭載されており画質も綺麗なのでカメラで遊ぶのも良しです♪ 

動作にモッサリ感も感じず日常使用にも支障はないかと思います。

トータルで見ておすすめできる商品です(*^^*)

お色ですがAmazonのDOOGEE公式ストアではゴールドのみ

 きみのためではシルバー、ブラックも販売されております♪

本日はここまでになります。

最後までお付き合い下さり誠にありがとうございます。

 

 

 

 

本記事はDOOGEE公式ストア様の提供による記事です。

誠にありがとうございました。